忍者ブログ
日本橋3丁目にあるメイド喫茶の話
管理画面  新しい記事を書く  コメント一覧  トラックバック一覧
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月21日(おやすみでごあいさつ)
雨だっ!!
天から降るのは一面の雨!!

北海道に行ったら
雨が降ることが珍しく感じるのかな?

と、いうことで今年も気づけば
残り10日ほどですね。

久々にこっちに
書いてみようと思った薔薇男です。

こっちはね。
まぁ、pocoに関することメインで
日本橋界隈のことを書いたりしてるわけなんですけどね。

今日はね。
pocoでとても悲しいことがあったので
それを書いてみようと思うわけです。

pocoに現役でお勤めになってる
妹の方はね。

読んでほしいと思うけど、
読んだらトラウマになるので、
読まないほうが良いと思います。\(^o^)/

まぁ、どんなことがあったかと言うとね。

1.豚サラダ丼大盛りを注文する。

2.ご飯がどう見ても生炊けのべちょべちょ

3.念のためお伝えしてみる

4.「ローズさんごめーん」と、言われる

以上。\(^o^)/


pocoに通われている方ならね。
まぁ、特に珍しい光景じゃないですね。
むしろ日常ですか?\(^o^)/

正直申し上げますとね。
私もこのケースはたぶん3~4回目だと思います。

だからね。
なんとも思ってないかと言うとね。

前から何度も最高に腹が立っていたんです。
帰らなきゃ良かったな。って思っていたんです。

でも、まぁ子供のすることだからしょうがないか。
と、思ってたんですが今日はもう無理でした。\(^o^)/

pocoに帰らなくなってから
ほぼ3ヶ月経ちましたが、
なんで帰らないか?
って、言ったらこういうところが
あるからなんですよね。

別に帰りたくないから帰らないんじゃない。
むしろ帰りたいと思ってるんですよね。
でもこんな状況じゃ帰れない。\(^o^)/

そして、ポコの子たちも、
特に帰ってほしいわけじゃないんでしょうね。
いちいち細かいことにうるさいもんね。\(^o^)/

たぶん勘違いしてると思うのですが、
ご飯が美味しくないから
怒っているわけじゃないんですよね。

その後のフォローがあまりにも
無さ過ぎるから悲しい気分になってしまうんですよね。


今はアンダンテに通っていますが、
実はアンダンテでも同様のミスは起きています。

例えば昼休みに帰った際に
日替わりを注文したところ
料理を出す順番を間違えてしまって
休憩時間内に私の料理が出なかったことがあります。

単純に待ちぼうけして失敗したな。
って、思って帰ったのですが、
「また来よう」って、思うのは、
別の日に帰ったときには、
まず雨さんが必ず謝罪の一言をくれるし
配膳を間違えた子も必ず当日後日重ねて
謝罪をしてくれるところなんですよね。

その日に雨さんがいなかったのに
雨さんから謝罪の言葉を受けるところに
このお店は良いお店だな。というところを感じます。

自分のミスはきちんと伝え、
お店全体としてお客さんをフォロー。
お客さんを満足させよう。っていう、
意識があるんだろうな。と、安心できるからです。

日替わりの味自体は、
ポコとさほど変わりないと思います。
でも、商売しようという姿勢が違う。

前のポコも実はそうでした。
めるるさん・あんちゃんは、
私がこそっと文句言うと、
すぐに味付け変えてみたり、
代わりにケーキの切れ端をくれたり
プラスαの「行動」を見せてくれたので
少しは大切にされてるんだなぁ。
って、感じることが出来ました。

その点今日の対応は、
「ごめーん」の一言。

それもカウンター越しの一言なので
とても謝ろうという気持ちは感じなかったし
むしろ馬鹿にされているようで不快でした。

もっとどんな具合に悪いのか
聞きたいとも思わないのですか?\(^o^)/

美味しくないと伝えたご飯を
最後まで食べろというのですか?\(^o^)/


ここでひとつ勘違いしているのでは?
と、心配になるのが、何かあったときに
謝れば済むと思っているのかな?
って、いうところです。

お客さんから何か一言あったときに
するべきことは、謝る事が目的ではありません。
相手の不満をなくすことが目的なんです。
謝るというのは、そのひとつの手段にしかすぎない。
と、いうことをぜひ考えてほしいです。

もうね。
こういうことがあるたびに、
ポコはお客のこと馬鹿にしてるんだろうな。
って、本気で思います。

毎日何も考えもせずにお帰りしてくれて
料理を頼んでお金をせっせと運んでくれて
欲しいといえばドーナツやケーキを買ってくれて
イベント時にはPSPや高価なプレゼントも当たり前。
って、思ってるんだろうな~。と。

どうせ何かあったとしても
時間が経てばまた来るって思ってるんだろうな。
って。

そんなこと思ってない。
って、言うかもしれないけど
少なくとも私はそう感じているからダメなんです。

真実なんてどうでも良くって
相手にそう思わせた時点でダメなんです。

今のポコはすごく居心地悪い場所。\(^o^)/


私自身への対応も悪いな。
って、思うのですが、
私がお伝えをしたあとにも、
特にご飯を炊きなおすこともなく
他のお客さんにも普通にご飯を
出し続けたことも心配です。

何を考えているんだろう?\(^o^)/

念のため他のお客さんにも
同じの出したの?って、帰り際に聞いてみたら
もう一個別の炊飯器の出したから大丈夫。
って、何故私のものは取り替えない?\(^o^)/

私のことが心底嫌いなんですね。
わかります。\(^o^)/

お会計の際も
ご飯ほぼ残していたのを
少しは気にしていたみたいで
大盛り料金じゃなくて普通料金にする。
って、言ってたけど、
その程度の意識なんですね。\(^o^)/

で、料理を売るので無ければ
何か面白い話をしてくれるのかと思いきや
逆にためになる話や面白いものを
教えなくちゃいけないなんて
それなんてボランティア?\(^o^)/


なんかね。
私自身は当たり前のことを
伝えているつもりなんですが、
きっと私はすごく嫌なやつなんですね。

またブログで文句ばかり言っていると
みんなできっと笑うのでしょう。

1年半通っていて
特に悪いことをしたつもりもないのですが、
なんでこんなに嫌われなくてはいけないのかな?
って、普通に疑問に思いますし、とても悲しい思いです。

本当にポコって
信じられないほどお客さんのこと嫌いだよね。
理解できない・・・。

別に私をちやほやほしいわけじゃなくて
私が皆さんに望むのは当たり前のことを
きちんとしてほしいな。
って、いうその思いだけなんですけどね。

毎日毎日の時間を削って
少しでも良いから変わってほしいな。
楽しく働けたら、、、何かを感じてくれたらいいな。
って、思ってブログを書いてきましたが
それはひとつも届かなかったようです。

3年後。5年後。
自分がどうなっているかなんて
考えればイメージするのなんて簡単なはずなのに。。。

ま、そんなもんだよね。
人生なんて。

人の本質なんて変わらないんだよ。
生まれたときにすべて決まっちゃうんだよ。。。


なんか私みたいな嫌な人間が
みんなが平和にすごしている空間に
お邪魔してしまって本当に申しわけなかったなぁ。
って、思います。

もう邪魔はしないので、
どうか安心して自由にお過ごしください。

自由ってそういうものだっけ?\(^o^)/
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
COLOR
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/13 狼頭]
[12/27 メルる]
[12/25 ローズ@半年遅れ]
[12/13 えいじ]
[12/13 ローズ]
最新TB
プロフィール
HN:
ローズヒップ男爵
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/09/24
職業:
万引きGメン
趣味:
幸せ探し
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
Copyright©突撃隣のpoco☆ご飯 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by Mako's
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]